過去、現在、未来。

 何度かいろんなところで書いた気がするが、私には生き方を変えてくれた人がいる。
 それは高校時代の頃の関係の人なのだが・・・

「ほんまにいきたい道があるなら、家を出て自分でお金かせいで、頑張ったらいい。それができひんのやったら、そこまでってことや」

 そういわれた。
 私は頭を、がつんと打ちつけられた気がした。
 高校時代の私にそんな考えはない。
 そこまでの根性もない。
 わかっててそのひとはいったのだ。

 でもその言葉で私は自分なりに頑張って大学を受けて行きたい学部に入れた。
 うちの高校では過去に一人いただけの合格者な大学だったので、生活指導の先生や担任、学科主任が手のひらをかえしたように誉めたたえられた記憶がある。

 ああ、これ、高校受験の時も味わったな。
 そのころは私にあんなこという人はいなかったけど。

 
 そのひと以上に自分の考え方、生き方を変えてくれる人はいないと思っていた。
 だけど今、私の考え方を変えようとしてくれている友人がいる。

 なんだか、嬉しい。
[PR]
by tatsumakido | 2009-09-02 00:19 | 雑記
<< さて 副鼻腔炎とか >>