世界の中心で

 愛を叫ぶ。

 私は基本的にハードカバーは買いません。
 私は基本的にベストセラーは買いません。

 ということで立ち読みです。半分は以前読んでいたのでふと思い立って今日全部読みました。
 が。

 ・・・・おもんなかった・・・・
 
 あ、私には、ね。
 そりゃ、泣いた方とかいるでしょうし、価値観は人それぞれなのでね。
 ちなみにベストセラーだからこっちとしても「どんなんやねん」と結構辛口なのかもしれないですけどね。
 でも私にはおもんなかったです。はい。
 台詞が多すぎる小説は、なんだかコ○ルト文庫やティーン○ハートみたいで、どーも・・・
 それの男版といった感じかな。
 中学生くらいの私だったら「おもしろい」と思ったかもしれないけど。
 現在の私には、特に、何も感じませんでした。
 映画の予告編の「助けてください!!」と叫んでいるシーンはこれだったのかと分かったくらいかな~
[PR]
by tatsumakido | 2004-06-07 21:33 | 雑記
<< タベルノスキー インド料理 >>