悪しき風習?

a0001443_20245.jpg 生まれてこのかた、バレンタインデーが大嫌いである。
 小学生の頃なんて、自分の好きな人に「チョコちょうだい」といわれてもあげなかったくらいに嫌いなんである。
 何故女が男にあげなあかんねん?!
 そう思うと、とーっても理不尽だなーって。
 
 高校時代はもらってばっかりだったし。
 だいたい8個くらいはもらってたんじゃないかと。
 男子生徒に自慢するのが常でしたよ、ええ。
 手作りチョコやら買ったのやら、いろいろもらって幸せでした。
 この時期は、あげなくてよかったから、ちょっと嫌いさが薄まったかな~。

 しかし働き出すとそんなこともいってられず、嫌いだろうが何だろうが仕事場でチョコレートを配らなくてはいけないわけで。
 そりゃ、やってるのが一部だとか、そういうのだったらいいけど。
「みんなくれたのに○○さんはくれなかった」
 なんていわれるのはいやだし(小心者?)。
 まあ日頃お世話になっているから、一年に一度の「ありがとうございます」みたいな気持ちで。
 といってるとがんがん数は増えていって、今年のチョコレートはこういうことに。
 今日一日だけで○千円が飛んでいきました。嗚呼。
[PR]
by tatsumakido | 2004-02-10 20:03 | 飲食
<< いいわけ 金曜日の楽しみ >>